前へ
次へ

昔より身近になった医療系ダイエット

若い頃は少しダイエットすればすぐ成果が出ますが、加齢によって脂肪が落ちにくくなります。
また、ただ太っているだけではなくセルライトが目立ったりもしてきます。
最近では医療系のダイエットもぐっと身近になっているので、どうしても痩せられないなら試してみるといいかもしれません。
医療系ダイエットというと昔は脂肪吸引などの大がかりなものが主流でしたが、今は超音波や熱を当てることで皮膚の下の脂肪を溶かすものが人気です。
もちろん体に傷はつきませんし、脂肪を溶かしながら同時に皮膚のハリを保つため、たるみにくいのもメリットです。
脂肪を溶かす薬を注射する方法もあります。
これは脂肪を溶かして尿から排出してしまうため、効果が半永久的に続く施術で、時間も10分程度です。
価格は場所によって6万から10万ですが、効果が半永久的なら高くないかもしれません。
どれも抵抗がある人は、医療ファスティングという方法もあります。
痩せにくくなっても医療の力で安全なダイエットが可能です。

Page Top